2018年11月23日

わかやま新報さん 記事掲載

先日の国民文化祭おおいた2018に参加した模様を、わかやま新報さんが素敵な記事にして下さいましたik_08



3年後の和歌山での国民文化祭に向けて、私達も動き始めましたik_95ik_95ik_95
  

2018年10月31日

国民文化祭おおいた2018「洋舞踊の祭典」

もう10日も経ってしまいましたが…icon10
21日(日)、国民文化祭おおいた2018『洋舞踊の祭典』に参加して来ましたface01

大分洋舞協会の方々が中心になって運営して下さった熱いステージに参加させていただけたこと、本当に感謝ですik_20

2014年の秋田、2015年の鹿児島、2017年の奈良、そして今回大分と4回参加させていただいた中で、それぞれの県での運営の違いを見せていただき、勉強させていただきました。
特に、昨年からは2021年の和歌山での開催を踏まえて参加になりましたicon21











本番翌日のバスツアーで、『洋舞踊の祭典』で共演した千葉県のグループ 流山市文化協会洋舞部の皆さんと一緒になりましたface02
昨年の国民文化祭なら2017でも共演してたことがわかり、盛り上がりましたicon14icon14
そして、来年も国民文化祭にいがた2019でお会いしましょうねik_20と約束して別れましたicon23



  

Posted by みーたん at 18:32Comments(0)国民文化祭

2018年10月20日

「すみたにの全開!水曜日」にお邪魔しました

先日、和歌山放送ラジオ「すみたにの全開!水曜日」に出演させていただきましたface02icon23

今、大分県で開催されてる、国民文化祭おおいた2018のイベントのひとつ、21日(日)に大分市のiichikoグランシアターで行われる『洋舞踊の祭典』にぽこ・あ・ぽこは和歌山県の代表として参加しますik_20

《和歌山の唄をタップダンスで奏でる》と題した作品は、白浜町在住のシンガーソングライター・古家学さんの「弁慶よさこいODOROLAYO!」、和歌山市在住のロックバンド・THE BEATさんの「真田六文銭」「雑賀の孫市」を、使わせていただいてますicon12
和歌山のミュージシャン達が和歌山を想って創った楽曲で、私達も心を込めて踊りたいと思いますicon06

国民文化祭の知名度は、まだまだ低いですicon10
ラジオ放送を聴いて、少しでも知っていただけたら、うれしいですicon14

そして、私達は、県外の方々に和歌山を知ってもらう為、楽しみながら頑張って来ますicon21



  

2018年10月13日

「すみたにの全開!水曜日」に出演します

国民文化祭おおいた2018『洋舞踊の祭典』本番が近付いて来ましたik_95

17日(水)14時40分頃から、ラジオの和歌山放送「すみたに の全開!水曜日」にゲストとして出演、国民文化祭のお話をさせていただきますicon14



まだまだ認知度の低い、国民文化祭…
スタジオぽこ・あ・ぽこは4回目の参加ですが、3年後の和歌山での国民文化祭に向けて、ひとりでも多くの方に知ってもらえる機会にもなればと思いますik_20

皆さん、是非聴いて下さいね~ik_20ik_20

そして、、、リアルタイムで聴けない方におすすめicon14
最近、聴き逃した過去1週間の番組は、ラジコのタイムフリーという便利な機能で聴くことができますface02
そちらも試してみて下さいねface01icon23  

2018年08月02日

国民文化祭おおいた2018 洋舞踊の祭典

国民文化祭おおいた2018『洋舞踊の祭典』のフライヤーが届きましたik_20
大分県外からの参加は6団体ik_20



この酷暑の中、大分の皆さんも準備が大変だと思いますik_76
心を込めて用意してくださっている舞台に、胸を張って出演できるよう、私達もしっかり練習していきたいと思いますicon21

そして…
3年後には「国民文化祭わかやま2021(仮)」が開催されますik_20
昨年「和歌山文化芸術協議会」が立ち上げられ、開催年に向けて少しずつ動き始めていますicon14icon14  

Posted by みーたん at 18:22Comments(0)国民文化祭